home ユーザーガイド 基本情報 ヘルプセンター ドキュメンテーション コミュニティ トレーニング 認証
menu
close
settings
Looker keyboard_arrow_down
language keyboard_arrow_down
English
Français
Deutsch
日本語
search
print
結合パラメーター

このページには、joinパラメーターの子であるすべてのLookMLパラメーターへのリンクが含まれます。結合の使用方法の詳細については、LookMLでの結合の使用ドキュメンテーションページを参照してください。

結合とは、複数のビューを単一のExploreに追加することで、ユーザーが同時に複数の異なるビューにアクセスし、それぞれのフィールドを比較できるようにするための手段です。Exploreと目的のjoinパラメーターの宣言は、モデルファイルで行います。

使用例

パラメーター名にマウスオーバーすると、簡単な説明が表示されます。パラメーター名をクリックすると、そのページにジャンプします。
パラメーターをいくつかの特定のオプションのいずれかに設定できる場合は、デフォルト値が最初にリストされています。

# 構造的パラメーター
explore: explore_name {
  # 目的のExploreパラメーター(Exploreパラメーターページを参照)

  join: join_name {

    # 表示パラメーター
    view_label: "ビュー用の目的のラベル"

    # 結合パラメーター
    fields: [field_or_set, field_or_set, …]
    foreign_key: dimension_name
    from: view_name
    outer_only: no | yes
    relationship: many_to_one | many_to_many | one_to_many | one_to_one
    required_joins: [view_name, view_name, …]
    sql_on:SQL ON句 ;;
    sql_table_name: table_name ;;
    type: left_outer | cross | full_outer | inner

    # クエリパラメーター
    required_access_grants: [access_grant_name, access_grant_name, …]
    sql_where: SQL WHERE条件 ;;
  }
  # 必要に応じてjoin宣言を追加
}

パラメーター定義

パラメーター名 説明
構造的パラメーター
join Exploreに追加のビューを結合します。
表示パラメーター
view_label(結合用) フィールドピッカーで結合のビュー名が表示される方法を変更します。
結合パラメーター
fields(結合用) 結合のどのフィールドをExploreに組み込むかを決定します。
foreign_key Exploreと結合されたビューの主キーを使用した結合の関係を指定します。
from(結合用) 結合のベースとなるビューを指定します。
outer_only すべてのクエリが外部結合を使用しなければならないかどうかを指定します。
relationship 結合が1対1、多対1、1対多、または多対多の関係を保持していることを宣言します。
required_joins 特定の結合のフィールドが選択されたときに、Exploreに適用するべき結合を指定します。
sql_on SQL ON句を書いて、Exploreと結合の関係を指定します。
sql_table_name(結合用) 結合のベースとなるデータベーステーブルを指定します。
type(結合用) 結合を左、フル、内部、またはクロスタイプとして宣言します。
クエリパラメーター
required_access_grants(結合用) 追加事項6.0 アクセス権限と一致するユーザー属性値を持つユーザーのみに結合へのアクセスを限定します。
sql_where この結合がクエリに含まれる場合、このExploreでユーザーが変更も削除もできない条件をクエリのWHERE句に挿入します。(BigQueryの場合のみ)
避けるべきパラメーター
sql(結合用) 回避事項3.10 sql_onforeign_keytypesql_table_nameの組み合わせに置き換わりました。こちらを参照してください。
sql_foreign_key 回避事項3.16 foreign_keyに置き換わりました。

注:always_joinパラメーターでは、Exploreに常に適用する必要がある結合を指定します。このパラメーターはExploreに定義するため、exploreパラメーターページにリストされています。

Top